JA勝英からのお知らせ

平成29年産米の仮渡金が決定しました!

(2017年09月25日更新)
米を取り巻く環境は消費量の減少や、平成30年産からの生産調整の見直しなど、厳しい状況にあります。平成29年産米は飼料用米等の生産拡大により生産調整が達成され、需給均衡が見込まれることから、仮渡金は前年対比で1000〜2000円の値上りとなります。

みなさまが出荷されるお米は有利販売に最大の努力をいたしますので、全量JAへ出荷してくださいますようお願い致します。
(単位:円、税込)
品種
量目
1等
2等
3等
コシヒカリ
60kg
14,500
13,900
12,900
あきたこまち
60kg
14,000
13,400
12,400
きぬむすめ
60kg
14,000
13,400
12,400
ひとめぼれ
60kg
13,500
12,900
11,900
キヌヒカリ
60kg
13,500
12,900
11,900
その他うるち
60kg
12,500
11,900
10,900
※中晩生品種および酒造好適米については、別途設定します。
JAでは一般米の出荷数量に対し、米袋の助成をします!
一袋86円(紙袋のみ)

先頭へ戻る