JA勝英からのお知らせ

勝英地域のうまい特選米をつくろう!

(2017年07月25日更新)
平成30年度からの国による米の生産数量目標の配分が廃止され、産地間の生産・販売の競争の激化が予想されます。消費者や実需者のニーズにあった魅力ある米作りが近年求められています。

JA勝英では、安全・安心でこだわりの米作りを取組み、消費拡大、有利販売につなげるため、組合員の皆様が出荷された米の「食味ランキングを行い、特選米のブランド作りを、生産者と共に取組みます。
対象品
平成29年産 コシヒカリ・あきたこまち・きぬむすめ
選出方法
JA勝英に出荷された上記3品種の1等(水分15%以内)。
個人調整米でJAに出荷契約があるもの。
食味分析の結果ランキングの上位5点を選出(品種ごと)。
食味分析
米検査申込時に生産者から提出されたサンプル米を分析。
食味分析の結果、品種別に上位5点を選出。
(同点の場合は、水分の低い順、出荷日の早い順で選抜)
結果報告
食味分析終了後、「しょうえいだより」に上位者を掲載。
表彰
食味上位者を、表彰、記念品贈呈
とりくみ
食味上位者の栽培管理を参考にし、翌年の栽培講習会に反映します。
サンプル提出時
のお願い
食味分析のために、米検査のサンプル米を400g以上入れてください。
(少なすぎると分析できません)
お問い合わせ先
  • 勝田地域センター 0868-38-3134
  • 英南地域センター 0868-72-9031
  • 英北地域センター 0868-78-3131

先頭へ戻る